着物を売りたい場合は、着物買取サービスを利用するのがオススメです。

ただ、わざわざ訪問に来ていただいて買取価格を聞いた後に「断りにくいし、断ったら脅されそうで怖い・・」と心配になりますよね?
実際、不用品を訪問して買取してくれる業者に頼んだら、断りにくくて結局泣く泣く売ることになったという話も聞きます。

いかに便利になったとは言っても、実際に試していないから分からないということもあるでしょう。
そこで、実際に3社の着物出張買取サービスを行っている会社に査定を受けてみました!!

各社毎に特徴がありましたので、その特徴をまとめてベスト3ランキングを作成しました。
着物を出張買取してほしい!という場合は是非参考にしてみてくださいね!

着物買取サービスのランキングベスト3!

    1. 着物を高く売るならバイセル



      買取価格 4.5
      安心感 5.0
      対応 5.0

      バイセル(スピード買取.jp)が選ばれている理由として、大きく2点あります。

      1. クーリングオフを必ず説明
      2. 買取完了後に別の担当者からフォローコール(買取に不満がないか)を実施


      訪問買取で最も不安を感じるのが、無理やり安値で買取を迫られること。だと思います。
      バイセル(スピード買取.jp)はその点を解決するため、クーリングオフの説明を徹底することはもちろんのこと、買取完了後に別の担当者からフォローコールが入ります。

      このフォローコールでは、「買取に際して不満点はないか?」、「無理やり買取を迫るようなことはなかったか?」の確認がされます。
      この確認が入るため、査定担当者は無茶な買取を行うことができないような仕組みになっているんですね。

      管理人のレビュー
      予約フォームより基本情報を入力すると、10分もしないうちに感じのいい女性のオペレーターから電話がありました。訪問日程の調整、住所の確認など手際よく行ってくれました。

      訪問してくれた査定員の男性(20代後半くらい)の方も笑顔が爽やかで物腰の柔らかい方でした。着物の知識はもちろんのこと、ブランドバックや切手、ネックレスなどの貴金属の知識も豊富に持っているような印象でした。

      また、査定の手際も良く、めぼしい着物を写真に撮り、本部に転送することで、現場での査定と会社本部側での査定と、2段階のステップで金額を決めていくのがバイセル(スピード買取.jp)の特徴のようです。

      査定員が非常に若く、本当に着物の知識あるのかな?とちょっと心配になったのですが、2段階でチェックしていたら安心ですね。

      査定員が帰宅された後に本部から訪問買取に関するアンケートの電話がかかってきました。この電話があることで、無茶な営業をする必要がなくなり、現代の口コミ社会には非常にマッチしているものと思います。
       

      バイセル(スピード買取.jp)のレビュー

       
       

      公式ページはこちら

       
      1. 着物買取 福ちゃん



        買取価格 4.5
        安心感 4.5
        対応 5.0

        着物買取の老舗ですね。メインキャラクターにタレントの中尾彬を起用し、高齢層にアピールしているのが特徴です。
        電話の対応、着物査定の知識など経験豊富な着物買取業者だと感じました。

        管理人のレビュー
        営業マンは清潔感のある20代の方が来ていただきました。
        非常にスピーディーに査定いただき査定額も満足いくものでした。

        フォーム申し込み後すぐにご連絡をいただき査定スケジュールの調整も早くスムーズに買取まで行なっていただくことができました。
        大満足の買取でした。

        マイナスポイントとしては、買取地域が多少限定されていることでしょうか。
        全ての地域に対応しているわけではなく、地方都市の場合は日程調整に時間がかかる場合もあるようです。
         

        福ちゃんのレビュー

         
         

        公式ページはこちら

         
      1. 着物買取のウルトラバイヤープラス



        買取価格 4.5
        安心感 4.0
        対応 4.5

        資本金4億8000万円のグループ企業の1社です。本体が大きいだけあり、運営体制、査定員の質など総合的に非常に好印象のサービスです。

        値段がつかない普段着の着物も、1袋1000円で買い取ってくれるなど、買取サービスが全体的にお客目線に設計されています。

        管理人のレビュー
        バイセル(スピード買取.jp)と同様に、フォームから出張買取の申し込みを行い後ほど確認の電話が入ります。その際、バイセル(スピード買取.jp)では確認があった、住所の位置等はなかったです。ただ、電話の受け答えは好印象でした。

        査定員の方は、30代中盤くらいの男性が来られました。こちらも営業バリバリの熱血タイプというよりは、物腰柔らかい優男風の男性でした。

        着物の知識などを勉強する合宿を定期的に行うなど、知識レベルの向上を社を挙げて行っている印象を受けました。非常に真面目にビジネスされている会社ですね。

        ただ、着物の次に試しで査定してもらったゴールドのネックレス買い取ろうと非常に粘りがすごかったので、そこはちょっとマイナスでしたね。

        バイセル(スピード買取.jp)と違い、査定員が帰宅した後に会社からアンケートの電話がかかってくることはありませんでした。
         

        ウルトラバイヤーのレビュー

         
         

        公式ページはこちら

         

        まとめ


        今回は、主な着物買取の3サービスをランキング形式でご紹介しました。

        初めて自宅にある不要な着物を査定してもらって、着物の市場的な価値などを改めて再確認することができました。

        ちなみにですが、着物の需要はどんどん減っていますので、作家もので購入金額が100万円以上する高級品でも、家紋が入っていたり、はやりの柄ではなかったり、汚れが目立つ場合などはなかなか満足のいく金額をつけてくれないことが多いかと思います。

        実際に訪問して金額を査定する査定員が定期的に勉強して知識を得たり、写真をとって本部に送ってデータベースと照合して価格を出したりすることで、街中の質屋さんに持っていくよりも正確で適正な査定を受けることができると感じました。

        今回のランキングはあくまでも私の主観によるものですので、参考程度に見ていただければと思うのですが、実際に体験したものとしては、どの会社も基本的に接客が丁寧ですし、売らないと言っても暴言を吐くこともなく、最後まで気持ちよく査定を受けることができました。